久々のレース観戦に行って来ました!

tweet share


昨日、久しぶりにトライアルレースの観戦に行って来ました。

約10年レースにはまってまして、一走入魂というチームの代表です。

最高の天気の中、仲間の応援に行ってきました。

トライアルレースというのは、減点方式で順位を争います。

テープを張った凸凹コースなどを走行します。

減点の内容は、バックはホイールベース以内は1点、それ以上は3点

停止5カウントで5点、

テープタッチ、転倒、タイムオーバー(3分以内)は10点、

1コースに最大減点は10点でその時点で失格になります。

大体5~6セクションのコースを走行して順位を競うのです。

選手は、走るコースの順番などを選択できますから(1台づつの走行)

そこからが、レースの駆け引きが始まるのです。

そしてコースのライン取り、アクセルワークやテクニック、

そして何より車とドライバーが一体化しなければ勝利を掴む事はできません。

レース中にはこの様に、裏返しや横転はしょっちゅうです。

きわどいラインを冷静なテクニックで走るさまはとてもスリルがあります。

テクニックはもちろん、強い精神力を持ってないと勝者にはなり得ません。

自分も様々な大会で優勝したり悔しい思いをしたりして本当に楽しい時間でした。

何より、仲間と切磋琢磨してチーム員との腕の競い合いも楽しいものでした。

ある大会では1位から3位まで独占をした事もあります。

昨日はそんなチーム員2名の応援に行ってきまして

見事に3位入賞(ハンデがあって実際は準優勝)を果たしてくれました。

独立してからレース参戦を止めて、もうすでに5年!

見ていると走りたくて仕方ない自分がいました・・・・。

いつか復帰して華々しく優勝したいと思う火の玉、荻原でした。

それにしても、良い時間を過ごせました。

気分転換もたまには必要ですね。

さあ、5月最終週、ラストスパートで頑張りましょう!!



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/1036/trackback/