5月営業活動報告

tweet share


4月決算で7期を終了して、いよいよ8期目のスタートでした。

先期は皆様のご協力の賜物で良い内容で締めくくる事が出来ました。

その反面に今期のスタートは受注残の積み残しが少なくて、

先行きが不透明の状態のスタートになりました。

そんな事もあって5月の訪問件数は今年のこれまでで最高の300件越えとなりました。

GW前後から仕事は停滞気味の様相が色濃く感じます。

大手メーカーの好業績にまだまだ中小・零細は連動感を全く感じられません。

しかしながら、夏以降~秋口にかけては上向きな良い情報もあります。

今年の一番の踏ん張りどころが5・6月ではないかと思います。

今月もご紹介頂いて初めて訪問したお客様では普段耳にしない良い情報もありました。

積極的に設備投資を検討するお客様もいらっしゃいます。

常に同じフィールドではやはり行き詰まり感は否めません。

多いに情報を取りに外に、外にと活動を広げて、あるいはネットワークを活用して

あらゆる方向から自社の強みを客観的な観点で分析して、わずかな可能性も

チャンスに変えて、しかも行動が常に先へとすることで今後の収穫へとつなげて

行くことが実感できる時期だと思います。

今出来る事、今じゃないと出来ないことに集中して前向きに活動を実践する事の

重要性が今後の業績に大いに反映されることでしょう。

どんな小さな鼓動でも、風の変化にも神経を研ぎ澄まして、敏感に感じる事が

今、とても大切な事だと信じて疑いません、。

そんな動きがあちらこちらで感じる事が出来ます。

これは300件以上の訪問件数の表われでもあり今年も1000件を超える

訪問件数がそれを敏感に感じる理由です。

”継続は力なり”

”常に新しい事にチャレンジする”

この言葉をキーワードに6月もスタートして行きます。

ほぼ今年の半分が終了しようとしています。

時が経つのは瞬きの間ですが、その時を有意義にしていけるかは、本人次第です。

今月も時間を大切に密度濃く活動して行きましょう!



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/1404/trackback/