9月営業活動報告

tweet share


9月は激動の月でした。

総訪問件数210件、新規のお客様も数件ご紹介で増えました。

本当に有り難い事です。

機械の受注、新期引き合いも活発に動いて(ものづくり助成金の要因もあり)、

良い話が有り難い事に次々に発生しました。

その反面に、倒産が数件あって廃業と合わせてペースが多くなってます。

振り子の針が右へ左へ大きく振れている現状です。

良い話に食らいついて物にするのはもちろんですが、危機管理も大変重要だと実感しました。

いわゆる景気の転換期に見られる現象がまさに今、生じています。

車、トラック、特殊車両、建機関連も仕事が増えています。

半導体も一部ですが顕著に増産が始ってます。

消費税増税前の駆け込み受注も期待大です。

まさにこれからは、今までの停滞期に何を努力して来たかが各企業に問われます。

全てのお客様が右肩上がりの時代はもう期待出来ません。

しかしながら、現状でも多忙を極めるお客様も多くいらっしゃいます。

ネットワークを構築して、あらゆる営業活動を駆使して、情報を入手して、

それに応えて行ける企業がこの先も生き残っていけるのでしょう。

いわゆるサバイバルはこれからも続いて行きます。

つばさ会のイベントを通じて強く感じるのが、会社のパワーももちろんですが、

結局は経営者のパワーです。

どんなビジョンを持って、信念の基に弛まぬ努力を継続しているか!

これは、つまり親会社も大いに評価の対象にしているのではないでしょうか?

設備はもちろん、人材育成、後継者の育成、これら全てが問われることでしょう。

今年も残すは僅か3ヶ月です。

一日、一日を大切にビジョン(目標)に向って進んで行きましょう!



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/1562/trackback/