10月営業活動報告

tweet share


10月は引き合いが活発に増えて、決定台数も多く明るい材料が増えて来ました。

反面、倒産や廃業も多く、景気の転換期の様相を帯びています。

仕事の動きも活発で年内はおろか、来春までの先の長い受注をもらっている

会社もあります。目先の動きも活発です。

外注先の倒産や廃業で新規の取引先の紹介の依頼もあります。

マッチングはお客様同志の事情ですが、結果は多忙な会社ほどそのチャンスを

確実に物にしています。

仕事が空いている会社が結局様々な事情で出来なくてチャンスを物に出来ません。

これは結局の所で現在の二極化の大きな要因だと思います。

価格が合わない、納期が無理である、精度が厳しい、材質が問題だ・・・、

などなどの言い訳で断る会社も現在も多いのが現実です。

出来る限り無理な要求にも首を振らずに応える事の出来る会社に仕事が集中します。

その為には人的なレベルアップや設備の増強は避けられません。

現状維持はすなわち、後退を意味しているからです。

消費税増税の来年4月まで駆け込み受注が多くある事でしょう。

オリンピック開催決定でインフラ整備等で建築・土木関連はすでに動き始めています。

増税後の来期も中小企業対策は実施されます。

今年設けられたものづくり助成金も枠を増大して来期も継続します。

様々な減税措置も予算化されています。

株の価格、円相場も好転してそれをさらに維持しています。

今年はあと2ヶ月で終わりですが、上向きで行くことでしょう。

そして来年は今年よりさらに右肩上がりのスタートになりそうな予感です。

材料屋さんなどの話も上向きな現状と聞いています。

ここからさらにこの流れに乗って行くには、アンテナをしっかりと張って、

お客様の要望に真摯に応えて、さらに外へ外へと情報を取りに行くことが最重要だと思います。

10月の総訪問件数は280件でした。

ペースアップして走行距離も4000kmオーバーでした。

継続は力なり!

さらにペースアップして様々な情報を持ってお客様にご提案をし続けます。

あと2ヶ月ラストスパート全開で頑張りましょう!!






コメント

  • 荻原社長 あらためてブログ拝見させていただいております。
    訪問件数だけ見ても素晴らしいかぎりです。
    外へ外へ情報を取りに行く・・・
    基本中の基本ですが、なかなか厳しくできない自分もあり、大変ありがたい活動報告だと思います。
    ありがとうございました。
    社長の更なる御奮闘、御社の更なる御発展を心より願っております。

    2013年11月1日 | 高西 真紀男

  • 高西さん、ありがとうございます。
    いつもFBでお世話になってます。
    お互いに地道な努力の積み重ねを継続して行きましょう。
    無駄な努力など何もありませんから。
    継続は命なり!!!

    2013年11月5日 | つばさ機械

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/1600/trackback/