設立7周年記念日を迎えるにあたって

tweet share


平成19年3月1日に産声を上げたつばさ機械が、今日で7周年を迎えます。

本当にここまで順調に来られたのはお客様、関係者の皆様のご協力の賜物と

感謝してもし切れない程有り難い事です。

初心忘れるべからず。

いつも心にそう誓ってもう7年が経ちました。

独立初日のあの雲一つない青空は今でも鮮明に覚えています。

その第一歩を踏み出した瞬間もさらにその日は足元がふわふわとして、

地に足がついてないような不安な気持ちだったのが蘇ってきます。

これから大丈夫だろうか?

つばさ機械の荻原になったとたんに皆さんが手のひら返しをするのでは・・・・。

不安が胸一杯のスタートでした。

それがほぼすべてのお客様が暖かく迎えて頂いて応援してもらい。

中には独立するまで注文待ってたよと感謝感激のご発注もありました。

誠心誠意、全力で営業する毎日でした。

そして忘れもしない、”新春飛翔フェア”

弊社単独主催で機械メーカーさん、周辺装置、工具などのメーカーさんのご協力によって

一年も経たないうちに開催出来たのは夢のようでした。

それは全力で集客に注力しました。

周りの人に良く言われましたが、鬼気迫るものがあったそうです。

自分でも見に覚えがあります。

そして迎えた展示会初日・・・・。

独立して一年もしない現状の中で

果たしてお客様が来場して頂けるのかと本当に心配でした。

それが、蓋をあけたら157名のお客様のご来場を頂いて・・・、

夜のパーティーでの最後の挨拶の後の皆さんの鳴り止まない拍手は、

今でも忘れられない感動の夜でした。

展示会はその後も続いて200名を超える程の来場を頂きました。

そこからの7年はまさにあっという間でした。

ほぼ瞬きの間です。

毎日が感動の連続で、どんな事があっても前向きに出来ました。

サラリーマン時代の100倍はやりがいがあります。

そして4月に長男が入社します。

お客様での3年間の現場修行を終えて入って来ます。

奇しくも自分が社会人になった年と一緒です。

つばさ機械も両翼で飛び立てるのです。

これから10年、20年と大いに羽ばたけるように全力で頑張りたいと思います。

重ねて御礼を申し上げます。

皆様誠にありがとうございました。

そしてこれからも何卒よろしくお願い申し上げます。

これからもつばさ機械は様々な提案やイベントを開催して、

皆様に貢献できる企業として邁進して参ります。






コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/1704/trackback/