4月営業活動報告

tweet share


4月1日に長男の荻原佑斗が入社して、この1ヶ月同行で300件以上の

お客様に訪問させて頂きました。

皆様におきましては、温かく迎えて頂いて厚く御礼申し上げます。

さて、今月は消費税増税もあり、動向が大いに気になりましたが、

大きな落ち込みは感じられませんでした。

というよりは、設備の御引き合いはさらに活発化して結論も早くなっているような状況です。

5月14日締切のものづくり助成金の申請にも多くのお客様がチャレンジします。

3月締切のお客様の結果もそろそろ出そうです。

そういった意味でも設備関連はさらに加速して行きそうな気がします。

末端のお客様の仕事はやはり2極化現象は変わりありません。

一つ言える事は全く同じ事の延長線上で仕事をしていると、ジリ貧になって行く傾向があります。

何らかの考え方や行動の変革を実行しないと進んで行けない厳しい世の中の現状です。

つばさ機械としての8期目の決算が4月で終了します。

いよいよ5月から9期目のスタートです!!

ダブルエンジンで羽ばたけるように頑張ります!!

何事もスタートが肝心!!

ロケットスタート出来るように今月も邁進あるのみです。






コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/1841/trackback/