6月営業活動報告

tweet share


今月も活発なお引き合い及び受注状況でした。

お客様によっては多忙を極めて、設備の増強を迫られている会社や、

低コスト対応の為の設備更新も多くありました。

ものづくり助成金の採択も数社が認可されまして、これから発注の動きがあります。

さらに秋口にかけては右肩上がりの仕事の予定も多く聞こえてきます。

今は情報合戦と言える様相で、いかに先取りしてアクションを起こすかが最重要だと思われます。

ですからアンテナをしっかりと張って、キャッチしたら即行動が鉄則です。

今の時代はスピード勝負です。

ちょっとの差で仕事を取り損ねる可能性は大いにあります。

その危機感をしっかりと持って日々の仕事に反映させないといけません。

仕事の二極化は全く変わりはありません。

多忙を極める会社、仕事を待ってる会社の両極端です。

厳しい時代に生き残って行くためには自助努力他に何物もありません。

大いにネットワーク造りに努力をして、チャンスをものにする行動力がなくてはなりません。

ここのところの新規のお客様からの注文もそうした活動で知りあった会社なのです。

この時代は明日にはどうなるのかが分からないほど不透明です。

ですから日々に決して満足しないで、しかも無いからといって悲観して行動も止めてしまうのは

命とりになるほど危険な事なのです。

つばさ機械はそのネットワークづくりに大いに貢献さえて頂きます。(つばさ会等)

その場を活用して広げていって下さい。

もう一年の半分が終りました。

残りの半分も計画的な行動を主体に大いに邁進して行きましょう!!

ものづくり、人づくり、絆づくり、夢づくり。

前向きに進んで行きましょう!!




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/1937/trackback/