11月営業活動報告

tweet share


総訪問件数は298件でした。

受注、引合ともに活発な動きで多忙なお客様は設備投資に積極的な動きがあります。

その反面、8月頃から一般的なお客様の仕事は減ってきているような感じがします。

二極化現象は相変わらずの様相です。

来年度に向けて省エネ補助金も継続が決定してます。(詳細はこれからですが)

さらにものづくり補助金も予算増大で継続が決定しました。

この動きは中小企業にとっては朗報です。

既に、それを利用する為の設備を検討し始めたお客様もいらっしゃいます。

現状の動きをみてますと、もちろんハイテクの仕事も多忙なのですが(技術力を持った会社)

その反面にローテクの仕事である単品ものの汎用機の仕事があふれかえっています。

その原因としては職人さんの会社が次々と廃業している事や、

その技能が伝承されていない事です。

このことは、日本のものづくりとしては大きな問題と思われます。

その技術は数年では決して習得する事が出来ない奥深いものなのです。

そこに着目する会社も出て来てます。

ローテクを切り口にしてハイテクの仕事も獲得する!!

着眼点を変えて時代のニーズをキャッチする会社もあるのです。

仕事は減っているとはいっても有るところにはしっかりと有ります。

そこに辿り着く為にはしっかりとした技術力を持ち、

ネットワークを駆使して情報をキャッチするといった様々な努力が不可欠です。

待っていて仕事が増える時代では決してありません。

誰のせいでもなくやはり最後は自助努力しかないのです。

今年も残すは僅か1ヶ月となりました。

12月をきっちりと締めくくって終わり良ければ総て良し!!の一年にしましょう。





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/2456/trackback/