人生は奇なり

tweet share


10周年のパーティーの際に私のプロフィールビデオを観てから

自分の人生を振り返る事が時々あります。

生まれた山口県にずっと住んでたらどんな人生だったんだろう・・・。

大学を卒業して就職の際に何気なく見たチラシ広告で大隈豊和機械に入社して、

まさかこの業界で一生過ごすような事になるとは思ってなく。

サラリーマン人生の20年過ぎた時に合併がなければ・・・。

もしその合併が10年早くても、遅くても・・・、

今のつばさ機械はなかったでしょう。

全ては必然と言えばそうなんでしょうが。

本当に人生は奇なりです。

この先もどんな事が待ち受けているのかは分かりませんが、

何かに守られて生かして頂いている感覚を強く感じます。

自分の人生、これからも真っすぐ前を向いて堂々とど真ん中の道を突き進みます。

決して原点を忘れずに・・・。



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/3548/trackback/