今日の一言!

tweet share


悲観主義者は風に恨みを言い、楽観主義者は風が変わるのを期待し、

現実主義者は帆を合わせる。




コメント

  • おはようございます。
    「現実主義者は帆を合わせる」
    名言ですね!!

    余談ですが
    あるベンチャー企業の経営者が、会社の規模が大きくなって
    新卒の採用に踏み切ったそうです。
    採用面接の際
    「これからアミュージメントパークを設立したいんだけど、意見を聞かせて欲しい」と。

    名前は言えないけど、偏差値50位の学生だと
    「どんな乗り物が有るんですか?」
    「キャラクターは?」
    この類の質問が。
    早稲田を始めとした6大学の学生は
    「東京ディズニーに勝てるんですか?」
    「収益は上がるんですか?」
    正に楽観主義。

    「矛盾した言い方だけど、学歴は関係無いけど、関係ある」と。(笑)
    悲観・現実主義。
    採用を真剣に考えるきっかけになったそうな。

    本日もありがとうございました。

    2020年5月13日 | 諸石

  • ごめんなさい
    今日のコメント
    楽観主義の段落、間違えました。

    2020年5月13日 | 諸石

  • 帆を合わせた上にさらなる変化に敏感にですね。
    根拠のない不安や安心には何の発展性もありません。
    すなわち現状をいかに敏感に把握しているかって事が一番
    重要なんですね。
    学歴よりもやはりセンスですね。
    生きる・学ぶ・働くなど。
    全てセンス、頭の回転、機転の速さです。
    お勉強だけが出来ても駄目ですが、勉強しないのはもっと駄目。その点だけでは学歴は重要ですね。

    2020年5月13日 | つばさ機械

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/4137/trackback/