じっくり考える日

tweet share


いつも火の玉営業で飛び回っているイメージが皆さんにはあると思います。

それが事実ですが、メリハリの意味で全く動きを止めて半日・時には1日

考えに考える日があります。

その日は外部との情報をシャットダウンして、あるいは環境を変えて

考えに、考え抜きます。

身近の方向性やイベント、そして将来のビジョンを考え抜きます。

メモ用紙に次から次へと思いついた事を書きなぐっていきます。

ほぼ2ヶ月に一度のペースです。

今年初めての日が2月25日でした。

ありとあらゆる可能性や選択を絞り出して、方向性を探ります。

頭が痛くなる位に考えます。

そして方向性が定まったら、明日からは実行あるのみ!

ビジョンの実現に向けまっしぐら!

進んで行くだけです。

全く動かずに、考え抜く一日!

皆さんもいかがですか?

何か見えないものが見えてきたりするものですよ。




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



トラックバックURL:   http://tubasa-kikai.co.jp/blog/950/trackback/