今日の一言!

tweet share


ことを始めるにあたっては大胆に、その実行は細心であれ


今日の一言!

tweet share


小事に心うばわれず、大事を行うことを目的とせよ

今日の一言!

tweet share


知足者富(たるを知るものは富む)

すなわち、欲をかくのをほどほどにすれば心は豊かになり

ふところも豊かになるという教え

新春飛翔フェア講演会・講師 宮城島俊之 様のご紹介

tweet share


新春飛翔フェアにて、講演頂く講師の方のご紹介です。

株式会社エム・アイ・モルデ 代表取締役 宮城島 俊之 様 

出会いはツイッターでした。その後フェイスブックでも仲良くさせてもらってます。

静岡の富士市在住で、いつも素晴らしい富士山の写真を投稿して頂き

普段その姿を見れない我々はその写真に感動したり癒されたりしてます。

富士市で試作金型やモデルの製造工場をしていらっしゃいましたが、

一昨年に富士の工場の製造を中止して、中国に独資会社を設立して、

現在は日本と中国をいったりきたりの超多忙な毎日を送っていらっしゃいます。

そして、現在では従来の仕事はもちろん、新たな取り組みとして

断熱塗料の製造販売も始められています。

さらに、静岡ものづくり連邦という活動もされていまして、間もなく

Red Bull Box Cart Raceに参戦されます。

このレースの詳細はRed Bull Box Cart Race

さらに、この方の別名は・・・・

ジャパネット宮城嶋さんと呼ばれる位のプレゼンの上手さ!!

これは特筆に値しますよ。

皆さん当日お楽しみにして下さい。

この若さで会社の屋台骨を支えて、しかも日本と中国を駈け廻り

頑張っていらっしゃる宮城嶋社長のお話を是非共、

新春飛翔フェアにご来場頂きましてお聞き下さい。

そして、当日ご本人と直接会話をして下さい。

元気をもらえますよ!

つばさ機械の荻原が保障します。


新春飛翔フェア講演会・講師 山添重幸 様のご紹介

tweet share


新春飛翔フェアにて、講演いただく講師の方のご紹介です。


株式会社かいわ 代表取締役 山添重幸様

出会いはフェイスブックでした。

出会って早々に無謀にも工場見学をお願いしましたら

何と快くokして頂きまして、図々しくも工場見学にお邪魔しました。

そうしたら、何と山添社長は隅から、隅までじっくりと工場内はおろか

加工サンプルや加工情報をつぶさにお話して頂きました。

山添社長は独特のものづくりの感性をもっていらっしゃいます。

ものづくりに対する”こだわり”は本当に感嘆させて頂きました。

そして、若手の従業員の方(しかも社歴が浅い)が生き生きと働いていらっしゃいますし、

そして、複雑な加工ワークをその方々が実際に作りあげたとの事!

これまた驚きでした。

社員の教育もやはり独特の手法で、自分の担当する機械は自分でメンテできる様に

普段より取扱説明書を熟読させて、しかも自分で調整をさせていらっしゃいます。

そうする事で社員の機械に対する愛着を呼び、しかも責任感が増すのです。

山添社長は日本の伝統のものづくりに深い敬愛をもってらっしゃいます。

例えば、五重塔や法隆寺などの歴史的な建築物の構造や日本刀などの製法に

深く感銘を受けて、それを会社のものづくりの源流としてしっかりと刻み込まれてます。

そのような”こだわり”を持つ山添社長の講演は非常に貴重なお話だと信じて疑いません。

お客様におかれましては、是非共ご来場いただきまして、お話と共に本人と会うチャンスなので

直接お話しして色々な事を吸収して下さい。

どうぞよろしくお願い申しあげます。

新年あけましておめでとうございます

tweet share


     2012年もついに幕開け致しました。

              つばさ機械新春飛翔フェア2012

                いよいよ開催間近です!

    メインテーマは「絆で深める、夢づくり、ものづくり」

      キーワードは点から線、線から面、面から球

            1月13日(金)・14日(土)

      この1年が希望に満ちてより良い年になりますよう

      新春飛翔フェアをきっかけに皆で飛躍しましょう!

      つばさ機械は今年も前向きにあらゆる視点から

      ご提案を継続的にして参ります

      今年の私の決意表明は

              初志貫徹

                      です

      本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

2011年総括

tweet share


様々な出来事が沢山あり過ぎた2011年も終えようとしてます。

本日の営業活動終了と共に総括したいと思います。

何と言っても、東日本大震災の発生が今年の大きな出来事でした。

様々な事を深く考えさせられ、行動に移す尊さを学びました。

経済環境も円高や世界同時不況のニュースが飛び交う1年でした。

そんな環境下においても、お客様皆様は前向きにとらえて、今年一年を

乗り越えてこられました。

この1年のイベントで夢(ビジョン)を語る会!

             ものづくり探究ツアー!

             そしてもちろん新春飛翔フェア!

様々なイベントで熱い思いをお聞きして、切磋琢磨されてこの1年を乗り越えました。

つばさ機械におきましても明るいニュースの多い1年を過ごせたのは

ひとえに、お客様皆様のご協力による賜物と感謝の言葉に絶えません。

本当にありがとうございました。

さて、昨年の新春飛翔フェアで必達目標としました、訪問件数年間3000件

ですが、本日達成しました!(昨年2561件)

有言実行、目標必達で全身全霊の営業活動を1年継続しました。

やれば出来る!です。

荻原にとって年末年始は全く関係ありません!

お客様皆様ご承知の通り”新春飛翔フェア”が開催されるからです。

来年で早くも第5回目を迎えます。

10月26日から始まった火の玉営業も今日で50日終了しました。

火の玉営業は来年早々から展示会前まで続きます。

全ては新春飛翔フェアの大成功の為に奔走しているのです。

お客様皆様のご来場を心より・心よりお待ちしてます。

今年の決意表明は”ビジョンに生きる”でした。

短期・中期・長期のビジョンを明確にす事によって、行動目標が明確になり

しかも、毎日の仕事にやりがいが増して、景気に振り回されない、しっかりとした

会社の基軸が出来るのです。

夢(ビジョン)を語る会のご参加の皆様は周知の事実だと思います。

つばさ機械は常に皆様に様々な提案とイベントを今後も継続して開催させて頂きます。

弊社の経営理念であります

お客様と夢を共有し、常に挑戦し続け営業を創造する

を言葉通りに何年も、何年も継続して行きます。

前向きな姿勢と行動だけは誰にも負けないつばさ機械の荻原をこれからも

どうぞ宜しくお願い申しあげます。

そして、今回の新春飛翔フェアはSNSで知り合った方々が多く参加されます。

講演会の講師の方々がそうです。

快く協力して頂きまして本当にありがとうございます。

さらに遠方(岩手・大分・鳥取)からも参加されまして自社のPRをして頂きます。

静岡からは静岡ものづくり連邦(静連)といって共同でものづくりを進めている方々

も参加されます。

その他に沢山の方々が初めて新春飛翔フェアにご来場されます。

弊社のお客様におかれましては、何卒ネットワークづくりにご協力ください。

今や日本はおろか世界は日に日に近くなっています。

日本で中小企業が生き残る為にはネットワーク作りが必須となるでしょう。

このことが今回の新春飛翔フェアのテーマ

絆で深める、夢づくり、ものづくり そのものです。

そしてサブテーマの

点から線へ、線から面へ、面から球へ とつながります。

私たち会社1社1社は点です、

そして取引先とつながれば線です、

それで良しの時代はありましたが、これからはその線を違った線と接する事で

面になります、出来れば広い面を構成する方が有効です。

そして、それをさらに大きなネットワークと通じて球体を作るのです。

つまり地球なのです。

小さな点の会社もやり方によっては、大きな球体を構築出来る!

これこそが、今後の中小企業の生きる道と考えます。

そのご提案を今回の展示会で是非感じ取って頂ければ幸いです。

夢は大きく!

行動は熱く!

つばさ機械の一年があっという間に終わりました。

皆様本当にありがとうございました。

良いお年を!

                 平成23年12月31日 16:00

                        株式会社つばさ機械  

                                 代表取締役 荻原善孝






火の玉営業の由来

tweet share


フェイスブックの知り合いの方なら火の玉営業の言葉は

荻原の代名詞として認知されていると思います。

あるいは、メーカー様との同行後の感想によくこの言葉が出ます。

この火の玉営業とは・・・

通常の営業も熱く、熱く、行ってますが、この火の玉営業はまさに新春飛翔フェアに

向っての営業活動の言葉そのものです。

新春フェアの約3ヶ月位前から徐々に熱くなり始めて来るのです。

そして、何かのきっかけでスイッチがパチッっとONするのです。

それが今年は10月26日でした。

その日から火の玉営業がスタートして、今日で訪問件数は830件です。

そしてこの火の玉営業は、展示会前日まで続きます。

全身全霊で、徹頭徹尾の熱い気持ちを持ち、命がけでの営業活動です。

ある意味、この間のプライベートは無いに等しいです。

その位の気迫と覚悟で展示会に挑んでいるのです。

今回で5回目の新春フェアですが、今回も間違いなく自分に出来る全力の

努力以上の活動をさせて頂いてますから、絶対に大大成功に終わると確信してます。

何度も言いますが、その為だけの火の玉営業です。

決めた事はとことん最後までやりぬく!

これこそがつばさ機械の荻原の信念です!

最後の最後まで火の玉営業で皆さんの所へ向かいますので

何卒宜しくお願い申しあげます!

さ~て、今日も火の玉営業いざ!出発!!


2011年 御礼及び展示会のお願い

tweet share


本年も大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。

3.11東日本大震災を初め様々な自然災害や円高、世界同時不況
といったニュースでは激動の一年でした。
しかしながら、この一年を無事に終える事が出来て
弊社を取り巻く環境も明るいニュースが多い一年でもありました。
二極化傾向がさらに強まると思いますが
前向きにとらえて行けば、活路を見出せると信じて進みましょう。

来年1月13日14日の新春飛翔フェアで一年の景気づけで
大いに盛り上がりましょう

是非とも、皆様のご来場を心よりお願い申し上げます。

つばさ機械のサポーター(メーカー様同行日記Vo.17)

tweet share


12月27日
淀川電気製作所の山東様と初同行。
朝一番、緊張のガッツポーズ!!!


同行後のコメントです。