2012年2月

2月営業活動報告

tweet share


今日の大雪で(ちなみに厚木は大雪警報が発令されました)営業活動不能の為に

せっかくのうるう年ですが、例年の28日までの活動報告となります。

設備の引き合いは明らかに増えてきてます。

新台の機械の引き合いが特に増えました。

短納期・ローコスト・高品質に対応する為にはやはり設備の力は絶大です。

もちろん、それを使いこなす人(従業員)の育成や増員も必要になって来てます。

その反面、やはり廃業、そして縮小の会社も多いです。

益々、2極化現象が続いています。

明日から3月です。大手の会社の決算月ですが、ここでも2極化です。

予算を執行したい会社の下請けさんはとても多忙です。

一方、4月の新年度予算以降の仕事しかない所は一旦止まってます。

いずれにしても先の見通しは見えてない所が多いです。

円高もやや修正の方向です。

株式市場も上向きに転じてます。

昨年は、3月の大震災でやや上向きな傾向が一気に下降線をたどって

しばらくストップしてしまった会社が多かったと思います。

しかし、今年はこれからは動き出す雰囲気は十分に感じます。

忙しいユーザー様も増えてる現状です。

2月は実働21日、訪問件数 226件

1月からの累計653件(昨年同時期496件)

昨年比  157件up

昨年総訪問件数3000件   今年の必達目標 3100件

いまのところ57件目標ペースオーバー!

3月はさらに走り回って、必達目標に対する貯金を増やします!



東京マラソンを観戦して

tweet share


先週の日曜日に東京マラソンを観戦に行って来ました。

大きなマラソンは初観戦でした。

観戦の理由はFBで知りあった、株式会社C&Gシステムズの渡辺忍さんが走る事になったからです。

最初はどんな感じになるのか全く分からなかったですが、

朝一番にちょと遅れて参加した自分は応援団との合流さえ不安でした。(何せランナー35000人ですから)

しかし、何と一目瞭然で応援団の位置はばっちりわかりました!

その理由はこの旗印です!

早速合流して、ランナーとの追いかけっこ!

地下鉄に乗って、降りて、場所を陣取っての繰り返し、最初は忍さんの方から合図して頂くといった

応援団の不手際?

しかし、そのうちに近くの芸能人ランナー(春日さん)やコスプレイヤーの方々の目印で

大体の感覚が分って走ってくるのを迎えられるようになりました。

そして自分の中にも変化が!

そうです、もう一緒に走っているかのような気分なんです!

特に、忍さんが走りぬけていった後の後姿にはしびれました!

闘う男!ゴールまでただひたすら向かう!ただひたすらに!

鳥肌も立って来るくらいの感動を覚えました。

そしていよいよゴール地点へ・・・

ほぼ6時間近く走り続けてのゴール!

姿が見えた時にはまるで後光がさしたような圧倒的な存在感でした!

感動しました!

初マラソンで完走はお見事です!

少ない準備期間でしたが、見事に完走を果たした忍さんに敬意を表します。

お疲れ様でした。

そして感動をありがとうございます!

そして、我々人生や仕事に置き換えてみれば、まさにひたすら突き進むが最重要な事です。

他の女性ランナーは吐きながら、スタッフや仲間の静止を振り切って走り続けていました。

目の前で聞いた一言

”ゴールを必ずする!これは走っている人にしかわからない!”でした。

一瞬で周りの人は言葉を失い、そして彼女は走りだしたのです!

一人、一人のランナーに物語あり!

東京マラソン万歳!!!

忍さん完走おめでとうございます!

感動をありがとう!!!!

ますます、パワーアップする火の玉

荻原でした!!!!

    



じっくり考える日

tweet share


いつも火の玉営業で飛び回っているイメージが皆さんにはあると思います。

それが事実ですが、メリハリの意味で全く動きを止めて半日・時には1日

考えに考える日があります。

その日は外部との情報をシャットダウンして、あるいは環境を変えて

考えに、考え抜きます。

身近の方向性やイベント、そして将来のビジョンを考え抜きます。

メモ用紙に次から次へと思いついた事を書きなぐっていきます。

ほぼ2ヶ月に一度のペースです。

今年初めての日が2月25日でした。

ありとあらゆる可能性や選択を絞り出して、方向性を探ります。

頭が痛くなる位に考えます。

そして方向性が定まったら、明日からは実行あるのみ!

ビジョンの実現に向けまっしぐら!

進んで行くだけです。

全く動かずに、考え抜く一日!

皆さんもいかがですか?

何か見えないものが見えてきたりするものですよ。


今日の一言

tweet share


人間は負けたら終わりなのではない、辞めたら終わりなのだ

今日の一言

tweet share


行動しながら修正する、行動なければ何もなし


チャンスを掴む

tweet share


ピンチの時は誰でも感じて、あたふたしたり対応に追われます。

どんな時でも直ちに感じますし、事前に察知出来る事もあります。

では、チャンスの時はどうでしょうか!

ここで言うピンチとチャンスは弊社で言えばクレームと機械の注文というような業務の事

ではなくあくまで経営に関してです。

皆さんの工場での毎日の業務の事ではありません。

弊社ももう間もなく設立5年を迎えます。

世の中の環境を考慮しますと、順調にこれた事は大変ありがたい事です。

もちろん、そういう意味でのピンチもなかった訳ではありません。

設立当初は当然キャッシュフローが厳しくて困りました。

しかしその後は皆様のご協力のもとで順調に業績をあげる事が出来ています。

そのような弊社にもチャンスが到来しているのです。

会社の方向性に大きな影響を与えてくれるビッグチャンスです。

そのチャンスだけは必ず掴みます!

意識していなければ、目の前を通り過ぎていたでしょう。

あるいは、チャンスという感覚もなかったでしょう。

常にビジョンを頭に入れて行動して継続していたからこそ感じる事が出来ました。

今振り返ると、会社を設立する時もビッグチャンスだったのです。

その時は、自分は大変なリスクとピンチしか感じていませんでしたが、今は真逆です。

一番怖い事はピンチを感じない事でなく、チャンスを感じない事だと思います。

ピンチの回数の方が多いのが一般です。

ですから、少ないチャンスをしっかりと感じる事!

これこそが最重要です。

その為には、会社のビジョンを明確にして毎日をその達成の為に費やし

そして、継続していればこそチャンスを感じる事が出来ると思います。

チャンスが気がつかない内に目の前を通り過ぎる!

なんてもったいない事がなくなるでしょう。

そして、なによりチャンスを感じたらここは決断!

大きく動く!

直ちに素早くチャンスを掴み実りあるものにする!

ピンチでビクビクする事はありません。

来るチャンスの為の試練だと思って、その時を待ちましょう!

チャンスは誰にでも来ます!

ある意味平等です!

その時をしっかり感じ、掴みとる事を胸に日々邁進しましょう!


中小企業のこれからを考える

tweet share


新春飛翔フェアでもお話しさせて頂きましたが、これからの時代を

乗り切っていくためには絆(ネットワーク)が最重要と思います。

大手は生産拠点を海外に求めて進出し続けてます。

この傾向はこのままですとさらに加速して行くようです。

中小企業の実態は厳しい所が多く、ここ数年倒産や廃業、縮小の会社が増加してます。

では、お先真っ暗なのでしょうか?

そんな事は無いと思います。

今、現在も下請けさんを探している企業も多くあります。

仕事が一杯で外注さんを紹介して欲しいという中小企業さんもあります。

加工会社の件数が減少した、今こそ技術力のある会社のチャンスが到来なのです。

これからは、厳しいですがすべての企業が忙しくなる事はないと思います。

ますます、二極化は進んでいくでしょう。

しかし、生き残ってしかも積極的に前に進む企業にはチャンスなのです。

リーマンショック後ふるいにかけられてる状態が続いているのです。

3:4:3の論理

上位の3割、中位の4割、下位の3割、

ふるいの目はどんどん粗くなって来てます。

下位の3割の会社にはとても厳しい現状があります。

中位の4割もふるいのゆさぶりでだんだん下に落ちつつあります。

上位の3割はまだ大丈夫ですが、心配は絶えません。

このことは弊社も含めて厳しいですが、現実としてとらえなければなりません。

上位の3割のその上の1割の会社のみが、ゆさぶりを気にする事なく進んでます。

まさにそこを目指していけばこの不透明な時代を乗り越える事が出来るでしょう。

では、その為には・・・・

そこで、絆(ネットワーク)が重要だと思うのです。

仕事のみならず、絆はミクロからマクロに至ります。

家族→地域→国→世界

会社に置き換えて

自社→取引先(直接)→未取引先(国内)→未取引先(海外)

何か、身近じゃなくてピンとこないと言われそうですが、

これこそが中小企業のネットワークで構築できると思うのです。

企業の99%は中小企業です。

この裾野の広さは半端ではないのです。

ミクロからマクロに乗り込む為には、まずはミクロから広げて行く事です。

弊社が小さいながらも1000社以上のお客様を訪問させて頂いてるのは

小さな取組から広げて行ってるのです。

snsで知り合った方々も前向きにネットワークを構築されてます。

弊社の様々なイベントもその一端を担えればという思いから実施してるのです。

どうぞ、皆様今後もネットワークづくりで協力して行こうではありませんか!

その為には微力ですが、つばさ機械は誠心誠意、全力でご協力をさせて頂きます。

会社の未来の為に進んで行きましょう!



タイミング

tweet share


何日か前のブログに”機を見るに敏”について触れました。

まさに、その通りの事が昨日ありました。

あるメーカーさんとの同行でした。

それもお互いの都合が合わなかった為に、昨日同行する事に・・・。

まずは1件目のお客様へ・・・

何と、フェイスブックで知り合いのある方の工場でした。

訪問して見ると驚きの設備!

さらにご丁寧に工場内を案内して頂き、また感動!

さらに、さらに、改造ですが見積もさせて頂く事に!

ここまででも、驚きの展開です。

そして展示会ご来場者のお客様をさらに訪問。

次のお客様はそのメーカーさんのユーザーさんではないと思ってPR(長年訪問してます)

そうしたら、工場の奥にそのメーカーさんの機械があるとの事!

そうです、そのメーカーさんの納入ユーザーだったのです。

そして、改造の見積をさせて頂く事に。

午後一番の訪問ユーザーさんでは、興味はある様子でしたが購入はまだかなと

感じていたユーザーさんでした。

ところが訪問して見ると、必要性を感じてサンプルワークを頂きテストする事に!

そうです、具体的に購入を考えていたのです。

そして、次のお客様はそのメーカーさんの機械を1日かけてゆっくり見学したいが

昨年末から土日も休めない状態が続く忙しさ!

3月末までも目一杯との事で4月に仮予定を組むことに・・・

それで同行終了しよとしましたが、朝にメーカーさんが紹介したいユーザーさんがあると

いうお話を聞いていたので、

思い立ったら即行動!

こんなタイミングないから来週とかじゃなくて今から行きましょうか?

それで、即実行で急きょ訪問する事に!

訪問して見れば、社長の年齢も同じ、考え方・価値観も近い、取引先は

弊社の古くからの知り合いという奇跡に近い巡り合せ!

そして、何と名刺交換させて頂いたその日に発注のお約束を頂くという奇跡!

この流れを皆さんはどう思いますか?

弊社と取引のあるメーカーさんなら弊社と同行していればそういう事は珍しくないと思ってらっしゃる

でしょうが、まさにタイミング(機を見るに敏)の重要性を表しています。

メーカーさんのご担当者の方との絆(本当に感謝しています)

お客様との絆(同じく感謝・感謝です)

新たなお客様との奇跡の出会い(これからも宜しくお願いします)

まずは、行動を起こす!

起こせば何かが起きる!

起きたら、今すぐに行動!

タイミングは起きた瞬間が命!

とても熱い一日を過ごしました。

そして、今日も新たな一日の始まりです。

今日は何が起きるのか、期待で一杯です。

さあ、今日もつばさ機械は羽ばたいて行きます!

夢(ビジョン)を語る会について

tweet share


弊社のイベントの中でも大きな意義を持つ夢(ビジョン)を語る会。

3年前より開始して、もう9回を開催しました。

内容は1部は

①.メーカー説明会

  商品説明中心ではなくて、会社の歴史を中心に話して頂きます。

  意外な製品を作っていたり、大きく成長したターニングポイントなどが聞けて

  とても参考になりますよ。昔は中小企業だった会社が今や1部上場の大手に!

  そんな歴史の貴重な話が聞けます。

②.先人に学ぶ

  大先輩の経営者の方などに貴重な体験談をして頂きます。

  自分で会社を起業した苦労談、あるいは大失敗のお話、後輩へのエール等々です。

  中には、戦争体験談を目で見た生の状況をお話頂くという普段ではありえない

  貴重なお話を聞けました。

③.夢(ビジョン)発表

  参加の皆様の短期・中期・長期のビジョンをそれぞれ発表して頂きます。

  具体的に、そして熱く語って頂きます。

  毎回参加されてる方は、前回発表した事に対して、こういう取組を始めましたなどの

  達成の為の第一歩を歩みだしてという、言いっ放しではなく行動も伴ったお話も聞けます。

④.フリートーク

  ここでのやりとりも熱く、具体的な質疑応答が繰り広げられます。

  なかなか、聞けないお話しも聞けますよ。

第2部

  懇親会

   昼の部の熱いトークがさらにヒートアップ!

   夜ならではの話しの展開も又よしです。

 こうして、一日中様々な話しを繰り広げる事によって、お互いの刺激になって、

 もちろん、勉強にもなり、そしてなにより絆(ネットワーク)が構築されます。

 腹を割って色んな事を話す大切さは参加されてらっしゃるお客様は充分に理解されてる

 と思います。(のべ150人が参加されてます)

 そして、今年も夢(ビジョン)を語る会は引き続き開催します。

 次回で10回を数えます。

 4月の初旬を予定してますが、具体的な日程が決まり次第、ご案内させて頂きます。

 基本的には参加フリーですので、ご希望があれば申込み下さい。

 メール等頂ければご回答させて頂きます。

 大いに夢(ビジョン)を語り合おうではありませんか!  

起業家十戒

tweet share


自分のバイブルとしています

1. ハードワーク、1日24時間仕事に集中する

2. 唯一絶対の評価者は、市場と顧客である

3. 長期ビジョン、計画、夢を失わない

4. 現実を知る。その上で理想と目標は失わない

5. 自分の未来は、自分で切り開く。他人ではなく、自分で自分の運命をコントロールする

6. 時代や社会の変化に積極的に対応する

7. 日常業務を最重視する

8. 自分の商売に誰よりも高い目標と基準を持つ

9. 社員とのパートナーシップとチームワーク精神を持つ

10. つぶれない会社にする。一勝九敗でよいが、再起不能の失敗をしない。

   キャッシュがつきればすべて終わり



1 / 3123