2012年5月

今日の一言!

tweet share


人生に夢があるのではなく、夢が人生をつくるのだ

久々のレース観戦に行って来ました!

tweet share


昨日、久しぶりにトライアルレースの観戦に行って来ました。

約10年レースにはまってまして、一走入魂というチームの代表です。

最高の天気の中、仲間の応援に行ってきました。

トライアルレースというのは、減点方式で順位を争います。

テープを張った凸凹コースなどを走行します。

減点の内容は、バックはホイールベース以内は1点、それ以上は3点

停止5カウントで5点、

テープタッチ、転倒、タイムオーバー(3分以内)は10点、

1コースに最大減点は10点でその時点で失格になります。

大体5~6セクションのコースを走行して順位を競うのです。

選手は、走るコースの順番などを選択できますから(1台づつの走行)

そこからが、レースの駆け引きが始まるのです。

そしてコースのライン取り、アクセルワークやテクニック、

そして何より車とドライバーが一体化しなければ勝利を掴む事はできません。

レース中にはこの様に、裏返しや横転はしょっちゅうです。

きわどいラインを冷静なテクニックで走るさまはとてもスリルがあります。

テクニックはもちろん、強い精神力を持ってないと勝者にはなり得ません。

自分も様々な大会で優勝したり悔しい思いをしたりして本当に楽しい時間でした。

何より、仲間と切磋琢磨してチーム員との腕の競い合いも楽しいものでした。

ある大会では1位から3位まで独占をした事もあります。

昨日はそんなチーム員2名の応援に行ってきまして

見事に3位入賞(ハンデがあって実際は準優勝)を果たしてくれました。

独立してからレース参戦を止めて、もうすでに5年!

見ていると走りたくて仕方ない自分がいました・・・・。

いつか復帰して華々しく優勝したいと思う火の玉、荻原でした。

それにしても、良い時間を過ごせました。

気分転換もたまには必要ですね。

さあ、5月最終週、ラストスパートで頑張りましょう!!

今日の一言!

tweet share


ENJOYの究極は、自分の責任でリスクを冒すこと

今日の一言!

tweet share


世の中には二種類の人間がいる。

できる人間と、批判する人間だ

JIMTOFの年です!

tweet share


2年に一度の工作機械見本市がビッグサイトで開催されます。

その展示会の前にメーカー各社がプライベートショーを開催しはじめました。

東芝機械、ヤマザキマザック、森精機、その他・・・

これからの、高品質、短納期、ローコストに対応するには武器となる設備が不可欠です。

その意味でも外に出て、新商品を目の当たりにする機会は重要です。

そして今回の見本市も、実施しますよ!

国際見本市見学ツアー!

第三回目となりますこのツアーの詳細は後日の発表となります。

通常は見本市見学後にディナークルーズでパーティーを開催しました。

お客様皆さんのご意見を聞きながら、今後の詳細は決定したいと思います。

いずれに致しましても、その前に実施するメーカーさんのプライベートショーも

出来る限りは情報収集の為にお客様皆様のご参加をお待ちしてます。

詳細は、弊社ホームページのイベントをご参照下さい。


今日の一言!

tweet share


「顧客のために」ではなく「顧客の立場」で考える

今日は二言!

tweet share


難しいのは、新しいアイデアを開発するより、

古いアイデアから逃れることである


古い体制から見れば、新しいものはすべていかがわしいのだ

今日の一言!

tweet share


「不可能」の反対語は「可能」ではない。

「挑戦」だ!

つばさ会設立に関して

tweet share


以前からお客様から”つばさ会”設立して毎回テーマを決めて集まりましょうと

リクエストを頂いております。

新春飛翔フェアや夢(ビジョン)を語る会、ものづくり探究ツアーにJIMTOF等の見学会

様々なイベントを通してお客様との情報交換や親睦を深めさせて頂いています。

この度はあるお客様から自分が幹事を引き受けるから設立してみては?

と大変ありがたいお言葉を頂きました。

複数の幹事候補の方もいらっしゃるようです。

いつもの、つばさ機械の荻原の主催するイベントではなくて、お客様主導により

テーマを決定して集合してスキルアップをはかる機会を設けるという主旨で

つばさ会を設立しようというのです。

もちろん、会への入会は任意です。

この会に関してのご意見、ご感想があればコメントやメールを頂きたく思います。

あるいは、荻原が訪問させて頂いた際にご意見を伺います。

お客様の声に基づいての情報交換や勉強会であれば今までにない会になります。

ネットワーク構築に最高の機会だと思います。

弊社のお客様はイベント等で顏を合わせる機会が多いので

ネットワークはかなり築かれていると思いますが、

さらにそれを深めていき、そして経営者自身のスキルアップの機会で

この”つばさ会”が有意義なものになる事と信じて、

お客様のご要望に甘えさせて頂こうと思う次第です。

共に、厳しい環境を前向きに上を向いて進む為の絶好の会になったらと

強く思います。

皆さんのご意見・ご感想をお聞きして、設立となった場合は

追って詳細はご連絡させて頂きます。

ともに羽ばたく”つばさ会”!!!

明るい未来に向かって一緒に羽ばたいて行きましょう!!!


チャンスとは?

tweet share


チャンスを掴みとる事はとても重要です。

しかしこれがチャンスと実感できる瞬間はあまりないのが事実です。

チャンスは待ってても来ません。

しかしながら、追い求めたからといって来るものでもありません。

チャンスは恐らく皆に平等に来ると思います。

ある意味、努力と神経を研ぎ澄ましていればその瞬間を感じる事は出来るでしょう。

しかし、準備万端でそのチャンスを待っている時に来たものは本当のチャンスではないと思います。

その状態ならば対処も可能で、ある意味掴み取る事が出来るでしょう。

本当のチャンスは突然にやってくると思います。

前触れもなく突然に!

何の準備もしていない時にやって来ると思います。

その時にそれに気付くかどうかがまず大事だと思います。

そして瞬間にそのチャンスに対応出来るかどうかが最重要です。

という事は常に潜在意識の中でチャンスにたいしての感性と行動を

持ち合わせている事が重要なのです。

後で振り返って、ターニングポイントが結果チャンスだったという事がありませんか?

無意識でそれに対処出来て、それを成功させてこそ本当のチャンスだと思うのです。

ピンチは明確です。

しかしチャンスは感じる事が困難です。

ピンチには必然があって来るべきして来ます。

しかし、チャンスは当然必然ではありあせん。

しかし偶然でもないと思います。

そんなチャンスを掴む為に瞬間でやってくるそれを感じる感性と

突然のチャンスに対応できるスキルを磨いて行こうと思います。

毎日は激動の中でのわずかな兆候を見逃さない洞察力を養う努力が不可欠です。

チャンス到来!

と思った時はもうチャンスではなくなってる・・・

その事を胸にこれからも日々精進して行きます!



1 / 212