11月営業活動報告

tweet share


11月は訪問件数は今年最高の334件でした。

カレンダー配布もあり多くのお客様を訪問させて頂きました。

機械の納入も毎週のようにあり、引き合いも活発な動きです。

今後の設備計画の予定も多くお話を頂いています。

大変有り難い事と感謝とともにその責任の重さに身震いするほどのやる気が湧いています。

12月も引き続き恐らく300件オーバーの訪問件数になると思います。

お客様に多く訪問して感じることですが、実態の足元の景気は決して良くはありません。

しかしながら多忙なお客様が多いのはやはり外への活動を継続している会社です。

情報網をしっかり張って、アンテナでキャッチした瞬間で動きが出来る会社は総じて

仕事を確保しています。

仕事をただ待っているだけではあちらからは仕事はやって来ません。

多忙な会社にさらに仕事の要請が来ると言うのがまさに現状なのです。

二極化の傾向がさらに強くなっていくばかりではないでしょうか。

今年もいよいよたったの1ヶ月です。

今年の集大成を実りあるものにする為にはやはり努力の継続がポイントではないでしょうか。

それが来年の会社の方向性に大いに影響するのは間違いありません。

自分の足でしっかりと情報を取に行き、そして自分の目でみて耳で聞いて

五感を研ぎ澄まして周囲に敏感になればきっとチャンスをものに出来る環境だと思います。

さあ今年もラストスパート全力で駆け抜けましょう!!