2019年6月

時間を守る

tweet share


一番簡単なことですが、それさえ出来ない人の何と多い事。

自分は遅刻した事は全くありません。

車での移動がほとんどですが、道路事情の考慮して行動します。

大体1時間前、遅くても30分前に到着を心がけています。

電車移動も何があるか分からないので同様です。

約束時間待ち合わせの場合もほぼ間違いなく私が先に到着します。

ですから、いわんや約束時間を遅刻する人が許せないのです。

時間は誰にでも平等ですからそのマイナスの時間が本当に無駄になってしまうのです。

その時点でその人の評価が一瞬で決まります。

一番簡単な時間を守る事が出来なくて何が出来るのでしょうか?

その際にも道が混んでいたとか言い訳する人はさらに評価を下げます。

それは全く理由になりません。

それを見越して早く出発すればいいだけの簡単な事です。

時間と人を軽視している証拠ですから何を言っても無駄です。

時間を守る!

何事よりも大切な事を肝に命じましょう。


今日の一言!

tweet share


いいかい、

怖かったら怖いほど、

逆にそこに飛び込むんだ。

前倒しこそ自分の真骨頂です

tweet share


何事も目標に対して必ず前倒しを心がけています。

出来れば少しではなく大きな前倒しが望みなのです。

前倒しすれば、気持ちの余裕も出来ますし、さらなる高い目標を設定可能です。

その為には不断の努力が大切なのは言うまでもありませんが、

もっと大切なのは絶対に目標を達成するという強い意志と、

自分に負けない強靭な精神力が不可欠となって来ます。

それを備えていれば毎日の行動に大きな意義を感じられ、時間に対する

厳しい目が向けられるようになるのです。

人の何倍のスピードで動き、何倍の熱意で行動すれば必ずや結果はついて来ます。

常に今の瞬間、二度と来ない瞬間、瞬間を大切に生きていけば運も味方してくれます。

これが、前倒しの反対でいつも追われているようでは結果は必ず裏目に出ます。

スタートダッシュ鋭く一気に突き進み結果を出し続けるのです!!

これを癖にして行けば、どんな目標も達成するどころか当初の目標をはるかに上回る

結果が残せるのです。

前倒し必須!!

毎日の行動に意義を感じながら脳に汗かき、身体に汗かき、

今日も突き進んで行きます!!

そして結果を出し続けて行きます!!!

今日の一言!

tweet share


勇気とは世の中の為、人の為に使う。

言い訳探しは止めよう

tweet share


景気の良い時に売れるのは当たり前。

不景気で売れないのはしょうがない。

これじゃあ営業や経営者の資格はないでしょう。

景気の良い時は人の倍売る!

景気の悪い時に売ってこそ本物の営業!!

チャンスはピンチ、ピンチはチャンス!!

お客様を回っている時も景気や政治の話になると私は話を止めます。

そんな生産性のないどうしようも出来ない世間話をしている時間が勿体ないのです。

そんな事より今から何をするのか出来るのか今後の指針はどう方向づけするのか、

などなど本当に大切な話に時間を割きたいのです。

米中の貿易摩擦があるからしょうがない。

取引先が全く不振だからしょうがない。

本当にそうなのでしょうか?

バブル崩壊後もリーマンショックの時にも高収益の会社は実在しました。

まさに弊社も設立以来ずっと右肩上がりを実現しています。

中小、零細企業のみの取引の弊社でもそれが可能だったのです。

数字は決して嘘をつきません。

疑うのは止めましょう、信じたくないのも止めましょう。

さらにねたみは最もみっともない行為です。

そんな事より成功者や努力した人に学び、吸収しましょう。

私も数多い諸先輩方々から多くを学びました。

謙虚な気持ちを持って日々努力を積み重ねて行けばきっと道は切り拓けます。

言い訳探しこそ本当に無駄な時間であり、人間の成長を最も止めてしまう愚行です。

出来る事探しに専念して方策を探し出し、そして行動あるのみです!!

さあ、今日から気持ちも新たに邁進しましょう!!


今日の一言!

tweet share


商品力の強いメーカーほど営業力が弱い。

メリハリの大切さ

tweet share


集中力発揮して仕事に邁進する。

若い頃は時間をかける事が大切と信じて寝る間を惜しんで仕事をしてました。

最近は短時間で密度濃く仕事に集中してます。

これは少年時代からの経験が生かされている事だと思います。

珠算に打ち込んだ小学生時代。野球に打ち込んだ小・中学校時代。

なりふり構わず結果を求めて集中しました。

珠算は岐阜県優勝。野球も小・中学校とも岐阜県優勝を勝ち取りました。

しかし、初めてのメリハリが高校時代に訪れます。

あんなに必死だった野球をあきらめ、ハンドボールに進みました。

これは、野球の実力がプロまで目指せるものではないと実感したからです。

頭の中でメリハリがはっきりと浮き出されたのです。

そして、高校時代はキャプテンとしてハンドボールに打ち込み、

生徒会長として学校行事にも打ち込みました。

そして迎えた東京での大学時代!!

メリハリ人生の象徴です。東京の一人暮らしを満喫!!

人生で最大のチャラい遊んでばかりの4年間でした。

しかしながらその4年間は人生において本当に貴重な時間でした。

サラリーマンになっても仕事に車のレースに満喫してました。

しかし、独立してからは仕事一筋!!

当然の事ですが、精根打ち込んでいます。

そしてメリハリですが、車のレースやその他の事は全て封印しました。

仕事に支障をきたす事は全て止めたのです。

今はオフは身体と頭をクールダウンする事に専念しています。

そんなメリハリ人生ですが、これからも生き方が変わらない限り変わることはないでしょう。

オン・オフ、メリハリ人生これからも自分を曲げずに生きて行きます。



今日の一言!

tweet share


営業を制する者は、人生も制する。

プレッシャーに強いんです

tweet share


昔から滅法プレッシャーには強いんです。

ここ一番!絶対に勝ちたい時!

生粋の負けず嫌いなので何が何でも勝つ!!

特に競技の時は力を発揮するんです。

その秘訣は?って良く聞かれます。

さらにはライバル達にはプレッシャーをかけてもかけられる事はないのです。

それはきっと集中力なんだと思います。

競技の際はそれまでの努力を自分で信じて絶対に結果が出ると

確信しているからなのでしょう。

勝負は時の運なんて考えた事はありません。

運も味方に付けるほどの努力があれば無敵です。

結果は後からついて来ると信じてますから。

でも、それでも負けて悔しい思いをする事はあります。

自分はその悔しさを決して忘れません。

夜も眠れないほど悔しくて悔しくて・・・。

しかし、それをさらなるバネにすればきっと次には勝利を引き寄せるのです。

競技以外でも大勢の方を前に挨拶をする際も緊張はした事がないのです。

弊社の10周年のパーティーでの私の挨拶を聞かれたことがある方はお分かりでしょうが、

150名様を前でも原稿なしで身振り手振りの挨拶が出来たのです。

練習もなしですが、ステージに立った時から言葉が降りてくるのです。

それは紛れもなく自分の魂からの言葉だからです。

心からの言葉が次々と降りてくるのです。

うまくしゃべろう、格好良く見せようなんて微塵も思ってません。

それが真心こもった言葉に現れたのだと思います。

ここ一番で実力を発揮する事は本当に大切な事です!

その為には紛れもなく日々の弛まない努力が必要なのは言うまでもありません。

その努力で自分を信じる事が出来ればいざという時にも恐いものなしです。

自分はプレッシャーが大好きなのです。

プレッシャーがかかればかかる程、その前の努力にやりがいが見いだせます!

その循環で繰り返して行けば、どんな事でもどんと来いです!!

さあ、何でもど~~んと来い!!!!



今日の一言!

tweet share


お金は、儲けるために夢中になるものではなく、使うためにこそ夢中になるべき。

1 / 212