8月営業活動報告

tweet share


総訪問件数は208件でした。

4月から始まった休みなしの連勤は144日となりました。

今月も納入件数が非常に多く、工事、修理、移設などで休日作業もフルでした。

この傾向は11月まで続くのは確実です。という事は年内フル稼働間違い無しです。

体力には自信がありますが、細心の注意をしながら稼働を続けます。

新規受注・引合もここへ来てさらに加速の動きです。

そして商談発生から決定までのスピードも加速しています。

工数が目一杯で追いつかないタイミングもありますが、何とか乗り切っています。

廃業・縮小するお客様もこのタイミングで多く、その設備の転売や処分も短期間で

しなければならないので集中的にこなしています。

毎日、毎日の変化が激しく、次から次へと商談が発生して続いております。

足元の仕事の様子は4~6月に影響がなかったお客様が7、8月に下降気味な所が増えました。

逆に4~6月に底のお客様は7月からやや上向きです。

山と谷がズレ傾向が顕著に見られます。

9月以降はそのベクトルはさらに上向きになって行くと思われます。

年末に向けて緩やかな上向き傾向が期待出来そうな雰囲気を感じます。

今月も機械の納入・搬出作業で慌ただしいスタートになります。

勢いこのままでお客様からのご要望やご依頼に迅速にかつ着実にお答えするのはもちろんの事、

先回りしたご提案・情報の提供を忘れずにこの勢いをそのままに続けて行きます。

このままだと連勤のまま年末突入しそうですが、自分から止めるような事は決してしません。

流れに乗って環境に関係なくつばさ機械は羽ばたき続けます。