今日の一言!

tweet share


どんなトラブルが起きても微動だにしない。

そんなレベルに達するまで人生の修行は続きます。

弱音を吐かず覚悟を決めて。


今日の一言!

tweet share


度胸というものは、捨てても構わないという覚悟と、打開出来るという自信から生まれる。

今日の一言!

tweet share


人の意見に耳を傾ける柔軟さも必要ですが、自分の軸を見失わずに決断する覚悟が大事です。

今日の一言!

tweet share


まだ間に合う、まだ間に合うと思っているうち間に合わなくなった。

そしてまた明日が来る。

今日の一言!

tweet share


やる気がなくなったのではない。やる気をなくすとうい決断を自分でしただけだ。

今日の一言!

tweet share


最終的に人が必要とするのは、知恵ではなく、覚悟かもしれない。

今日の一言!

tweet share


人生はどれだけ呼吸をし続けるかで決まるのではない。

どれだけ心のふるえる瞬間があるかで決まるのだ。

5月営業活動報告

tweet share


総訪問件数は148件でした。

要急のお客様中心でGWなどの休日も多く、緊急非常事態宣言中でしたが、

必要な仕事に奔走した毎日でした。結果、件数は減少しましたがフル稼働でした。

納入ラッシュで休日も全くなく、注文、引合も右肩上がりで、

設立以来今月が最も多忙な月となりました。

4月からの世の中の情勢とは全く反対の多忙な毎日でした。

新規引合も多く、今後もこの動きは変化ないと思います。

足元の仕事は多忙なお客様とそうでないお客様の二極化です。

確かに5月に入って仕事が激減や減少気味のお客様はあります。

しかしそれも一時的なものと思われます。

経済活動も徐々に復活して来ますし、ものづくりが止まる事は考えにくいです。

振り返れば4月からの緊急事態宣言からの2ヶ月は世の中は本当に大変な状況でした。

弊社も環境は世の中の会社のなかのたった1社で変わらないはずです。

しかし、右肩上がりを実現できたのはこれまでの34年間の積み重ねと信じて疑いません。

こういった時期に結果を残してこその本物の営業。

多くのお客様に支えられてつばさ機械は羽ばたいて行けます。

さあ、いよいよ緊急事態宣言も解除されました。

6月からは勢いさらに加速して、火の玉営業継続して行きます。

追記:ちなみにバブル崩壊はサラリーマン時代でしたが、セールスの実績はアップでした。

独立直後にリーマンショック、これも右肩上がりの実績。

そして今回。逆境には滅法強いのです。

今後もこれよりひどい状況がきっとやって来るでしょう。

外的環境を全く気にしないで実績を挙げる為には、環境に関係なく

日々の正しく情熱あふれる営業活動が継続できるかどうかです。

何が来ても動じないのは常に命懸けの火の玉営業を34年間継続しているからです。

そしてこれから何十年も継続して行けば、全く怖いのものなしです。

ちなみに精神論ではないので、あしからず・・・。

火の玉営業の真髄は何回も同行して肌身に感じた方じゃなければ分かりませんから。





今日の一言!

tweet share


もしも外からの力によって卵が割れたら命が終わる。

もしも内側からの力によって割れたら命が生まれる。

大きなことはいつも内側から始まる。

今日の一言!

tweet share


誰もが自分の荷物が一番重いと思っている。